*

パソコンのファンクションキーを使ってパソコンでの作業を効率的にしよう!

公開日: : パソコン役立ち帳

ファンクションキーについてパソコンのキーボードの上部には、F1~F12までのファンクションキーと呼ばれるキーがついています。

ヘルプ(F1)であったり、検索(F3)であったり、いろいろな機能がついています。

その中で、F6からF10までは文字入力に使える機能を持っています。文字を入力して、変換キーを押す際に、このキーを使うと以下のように変換されます。

F6:ひらがな(全角)F7:カタカナ(全角)F8:カタカナ(半角)F9:アルファベット(ABC等)(全角)F10:アルファベット(abc等)(半角)この機能を知っておくと、文章を書くときに、わざわざ文字の入力モードを変えることなく、作業をすることができます。

英語表記をしたい場合もずっとひらがなの入力モードにしておいて、変換のときにF9か、F10のキーを押すだけでいいのです。アルファベット表記についてそして、その他に知っておくと良いキーがあります。

「CapsLock英数」と書かれているキーです。

このキーはアルファベット表記に変えられるキーとして使われますが、普段は普通にキーを打つと小文字、shiftキーを押した状態で打つと大文字になります。

しかし、Shiftキーを押した状態で押すと、アルファベットの表示される文字の基本が、大文字になったり、小文字になったりと入れ替わります。時々、押した状態で作業しているのに気づかず、普段小文字で出てきていたものが、大文字で出てくるとびっくりしてしまうことがあります。その時にはShift+CapsLock英数を押すと戻りますので覚えておくと良いです。

関連記事

Microsoft Office communicator(社内コミュニケーションツール)

皆さんの会社のPCにはチャットツールって入っていますか? 私の職場では、Microsoft Off

記事を読む

電気代の節約になるノートパソコン

ノートパソコンを使い始めてから、約4年経ちますが、ノートパソコンはデスクトップパソコンを使っていたこ

記事を読む

パソコンの誰でもできるメンテナンス

パソコンもメンテナンスが必要です。自動車だったら、車検以外にもオイル交換やタイヤ交換、洗車等しますよ

記事を読む

無線LANのインターネットアクセスを復旧する方法

最近のパソコンには、ほとんどの機種に無線LANが搭載されています。 自宅、あるいは外出先でもLAN

記事を読む

パソコンにとって便利なファンクションキー

パソコンを使っている際に、ファンクションキーを使っている方は少ないと思います。 むしろファンクショ

記事を読む

パソコンのファンクションキーを使ってパソコンでの作業を効率的にしよう!

ファンクションキーについてパソコンのキーボードの上部には、F1~F12

パソコンが突然止まって動かない!すぐに電源を落とすのはNG行為です!

パソコンが急に止まってしまって、マウスでの操作が効かなくなることがたま

Vista、Win7に使い慣れている人は8.1や10の使い方の違いで苦労する!?

最新のWindowsにアップデートして、「シャットダウンや再起動の方法

Microsoft Office communicator(社内コミュニケーションツール)

皆さんの会社のPCにはチャットツールって入っていますか? 私の職場で

パソコンを使って自分でホームページを作りたい方へ

パソコンを所有しているが、メールやインターネットなどしかしない人も多い

→もっと見る

PAGE TOP ↑